さんぽ

わたし、定時で帰ります。のさんぽのレビュー・感想・評価

わたし、定時で帰ります。(2019年製作のドラマ)
4.0
時代の風を感じる女性主役のお仕事ドラマ

ただただ"定時に帰る" ことを肯定しているだけでなく、
前時代的とも言える働き方が持つ考えや、仕事に対する価値観の多様性を見ることができる。

才能がないと自覚しているから時間で補完しようと考える努力の結晶の労働もあれば、
子供を持ち且つキャリアも大切にしたい女性の働き方や、
アンチ昭和的働き方の新世代ゆとり君が仕事に持つ思いなど
様々な視点から「働く」ということが描かれ、視聴者に問いかける。

働き方改革の是非が叫ばれる今だからこそ放送する意義のあったドラマ。

自分は何のために働いているのだろう
そんな風に感じる人がいたら観て欲しいドラマ。