em

平成物語 ~なんでもないけれど、かけがえのない瞬間~のemのレビュー・感想・評価

4.8
キャスト、脚本、演出、
平成生まれの人たちを中心に制作されたドラマ

すごい好みだった
ええなんかもう どうしよう…


「ヤバイ」「エモい」が浸透した平成。
あえて入れない、映さない、語らない、語らせない
ニュアンスな感じが
この時代にどっぷり浸かったわたしに妙に刺さってしまった