平成物語 ~なんでもないけれど、かけがえのない瞬間~のネタバレ・内容・結末

  • Filmarks
  • 日本ドラマ
  • 平成物語 ~なんでもないけれど、かけがえのない瞬間~のネタバレ・内容・結末

平成物語 ~なんでもないけれど、かけがえのない瞬間~2019年製作のドラマ)

公開日:2019年03月18日

製作国:

4.1

あらすじ

「平成物語 ~なんでもないけれど、かけがえのない瞬間~」に投稿されたネタバレ・内容・結末

物語が遡及する三段逆スライド方式(てきとう)を採用して描く、低タンパクで低糖質な平成もやしっ子達のアレやコレ。

終わりから始まりを描く?
どーせ「ブルーバレンタイン」とか「500日のサマー」みたいなヤツをやりたいだけだろ?

という舐め切った態度で鑑賞。

だったのに、、、、。

「くそ、涙は白線の内側に下がってろ!」状態になる始末。

最初から見直したくなるんだけど、見直すと切なさが増すという地獄仕様。

内容について話すのも野暮ったいので、観た人とあーだこーだ語りたいナニか。

切なさに区切り付いたらもっかい観る。
前作に引き続き、今作もすんごくいい。
今回彼が亡くなってしまうところを除いて、どれも身近なシーンというか…リアルというか…
何気ない会話や仕草が愛おしく感じてくる。
結婚するところから始まり、結婚するまで、付き合うまで、知り合うまでというふうに遡っていく感じがすごく好きでした。
全話見終わった後にまた一話から見直したくなりました。
最終的に旦那さんが死んでしまいますが、悲しいという感情はあまりなくとてもしあわせな気持ちで身終えることができたのも遡っていったからなのだと思います。
今まで見てきたドラマの中でダントツで一番に好きです。