花紫

たった一人の私の味方の花紫のレビュー・感想・評価

たった一人の私の味方(2018年製作のドラマ)
3.2
おかしな認知症描写がしつこい。
なぜ怒るのか、何がダメなのか、文化の違いか私にはわからないことだらけ。
散々侮辱して、困ったときだけ助けてくれと泣きつく自分勝手な人たち。自分さえ良ければ他人はどうでもいい人たち。不愉快。

吹き替えが苦手で字幕で観た。
悲しいのに声が弾んでいる人、嬉しいのに声が沈んでる人、やたらとギャーギャーうるさく語尾が変な人。苦手。