甜茶

腐女子、うっかりゲイに告る。の甜茶のレビュー・感想・評価

4.2
なんとなくやってるのを見つけてコメディっぽい勝手なイメージでみてたけど毎回泣かされてた。途中から次の話が気になって仕方なくなってたし。もう疲れた。って台詞が心が痛すぎてしんどい。最終話のあの人の親、なおらなかったんですね。って台詞、病気みたいな言い方酷すぎてびっくりしたわ。関係ない自分でも気分悪くなる。てかおのっちの伝言はあれは俺もやでってことなん?それともどういうことなん?()昔よりかは周りの目って変わってると思ってたし自分も目の前でLGBTだとカミングアウトされたときに気持ち悪いなんて一切思ったことなんてなくてもっと仲良くなりたいとしか思ってこなかったからそういう面で軽くみてたけど、知らないとこではまだ受け入れられていなかったり本人の苦しみってこうなのかなって思うと色々考えさせられる良いドラマだった。

原作:浅原ナオト「彼女が好きなものはホモであって僕ではない」

とりあえず小説買います🥺