THE FLASH / フラッシュ <サード・シーズン>のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「THE FLASH / フラッシュ <サード・シーズン>」に投稿された感想・評価

今のところHRがウェルズの中で1番好き
it

itの感想・評価

4.3
0
今までにないウェルズの姿に不覚にも号泣してしまった…!前半シスコとの関係が本当に重くてつらかったけどこのシーズンが1番好きかもしれない。目的は違ったけどアイリスとの関係を進めたシーンは嬉しかったな〜!

このレビューはネタバレを含みます

いくらなんでもさすがにマルチバースに加えて別の時間軸はやり過ぎじゃなかろうか。もはや何が違うのかも良く分からない。タイムトラベルを気軽にしているらしいレジェンド?の人達はいいのかという素朴な疑問があるけどあっちではちゃんと解決されているのだろうか。

でもトム・キャバナーが出る限りは私はこのシリーズを見ようと思った程彼は今回も素晴らしかった。特にHRに見慣れてからゴリラシティでハリーが出てきた時にめちゃくちゃかっこ良くて、もはや顔立ちも違うのではないかと思った程。

ズームの正体やアイリスの死を回避しようとするトライアンドエラーの繰り返しは面白かった。
ジュリアンが非常にいいキャラで、ケイトリンとの関係も良かった。
途中で入ったミュージカル回も素敵。

一方残念な点は
いくつもあるシリーズの中でスパイスとはいえ、シスコとバリーが沈み気味で、フラッシュらしい陽気さが欠けている点
ハリーが居なくなるから代わり誰か連れて来ようという、ドッペルゲンガーがスペア扱いになってる点
序盤のHRに対するチームの見下した感じ
スピードスター誕生しすぎ
ウエスト家の皆さん+バリーが再びウザい路線
Saphira

Saphiraの感想・評価

4.8
0

このレビューはネタバレを含みます

今シーズンこれまでの中でぶっちぎりで面白かった〜!
新キャラジュリアンがめっちゃ良い。最初の嫌な奴から最後は大事な仲間の一人になっていく展開好きすぎる。

ミュージカルエピソードが実質Glee同窓会で好き。
シーズンにつれてダークな部分が出てきて面白い!
最後あんななるるとは思いもしなかった。
他のシリーズも観ないとちょっとわからないところもあったから、他のシリーズも観てみたいと思う。
次はシーズン4で。
千戸

千戸の感想・評価

4.1
0

このレビューはネタバレを含みます

どのシーズンでもウェルズはイケメン…どのウェルズも推してしまいます。

マル…ドラコ!!!???マルフォイ!!!!!????フォフォイのフォイじゃん…(?)多分同年代の方にとってトム・フェルトンといえばハリーポッターでお馴染みかと思いますが…美少年だっただけに、髭の生えたマルフォイにすごくビックリしてしまった。

しかしジュリアンはイケメンです…プリサイスリーの発音がたまりません。アメリカンアクセントの中にはためくブリティッシュアクセント、ときめかずにはいられない。個人的に良い歳のとり方してるなあと思います…そして良い役だ…。

本編について書きたいことが沢山ありすぎて最終的に忘れてしまいました。まあよくこれだけ入り組んだ話をシーズン6まで続けてるなあ…と。こちらを片付けたら、今度はあっちで問題が起きるし…正直しんどい。ファンになってしまった今、シーズン3まで見て「まさかこの人が悪役で、この人が犠牲になるのでは」と段々嫌な予感を覚えるようになってきてしまい、非常にしんどい。シーズン2のチーム・フラッシュが完璧すぎてしんどいです…。

そろそろケイトリンとシスコには幸せになって欲しいと思いませんか…なんて恋人運がない2人なの…。

ウエスト家はどいつもこいつも勝手に動くんじゃないよ!!!((((怒))))
ミナ

ミナの感想・評価

5.0
0
ミュージカルエピソード、gleeって感じで最高にワクワクしたしめちゃくちゃ歌上手い😻
あとトム・フェルトンが出てきたときはおぉ!!ってなった
でもスピードフォースの仕組み?っていうかそういうのが複雑で一回見ただけじゃちょっと理解できない
サビターがめちゃくちゃカッコよかった
ゆい

ゆいの感想・評価

4.0
0
愛だなあっていうシーズン。
トム・フェルトンが出てきたことに歓喜!!

サビター関連の結末はびっくり。辛いのでこのシーズンは振り返るとしてもジェシー・L・マーティンの歌唱シーンだけ見たい…。
(ミュージカル回があって、ミュージカル好きだけどここで??と思ってたら最高だった。ジョーだけでなく全員歌うますぎ!!調べたらgleeに出てた人もいたり、クロスオーバーしていたりとめちゃめちゃ良い回だったことを後から知った)

しかし今回もジュリアンといい新キャラクター含め全員好きになってしまった。
どのウェルズも本当に大好き。HRの愛に大号泣した。
あとスナートもやっぱり好き。

ここまでフラッシュを見てきて、ヒーローも人間なんだっていうことを思い出させられた。当たり前のことだけどつい忘れがち。
9/12(Netflix)
「つまり愛とは救われることなんだ。救うだけが愛じゃない。
ヒーローもね」

今回は愛がテーマだった。
アイリスとバリーの恋愛には興味が無いから恋愛の場面はダルかったが、ラスボスのデザインがかっこよかったので今シーズンも見所満載だった。ミュージカル回一味違ってて良い。

シスコの性格や立ち位置がちょっと変わって、ポジティブなコメディ担当はHRになったね。

今回メタヒューマンよりもヒーローが多く登場。共闘など熱い展開も。視聴者の多くが、孤独に戦うヒーローよりもバディで戦うヒーローを見たいということをよく分かってらっしゃる。

キャプテンコールドが出るなら、リサも出てきてほしい。その点は次のシーズンに期待。


┈┈┈┈┈ネタバレ┈┈┈┈┈


救われるのもヒーローか。
アイリス達の愛が大切であるのはわかるが、今回ばかりはHRがヒーロー過ぎる。
HRらの愛が軽視されてるが、彼らの愛も主人公達同様に大きいものだったし、こういう形で終えるのは複雑ではある。だったらアイリスが綺麗に死んでしまうエンドでも良かったなと。
それでも素晴らしい場面だったことに変わりはないが。

どちらかというとキラーフロストと化したケイトリンのラストシーンが印象に残る。

ラストのフラッシュ大集結が熱かった。あそこのアクションシーンだけでこのシーズンの評価がぐっと上がった。
>|