k

八つ墓村のkのネタバレレビュー・内容・結末

八つ墓村(2019年製作のドラマ)
3.0

このレビューはネタバレを含みます

 吉岡秀隆版金田一耕助シリーズの最新作。
 有名な「八つ墓村」ですが、今までどんなお話か知りませんでした。こんな話だったんだ。へー。

 金田一耕助を演じる吉岡秀隆ですが、本当にハマり役だと思います。金田一の冴えない感じがよく表現できています。吉岡版金田一をTVシリーズで観たい!

 吉岡金田一が観たくて本作も視聴したのですが、「八つ墓村」において金田一耕助って完全に脇役なんですね。出番が少なくてガッカリしました。

 お話も正直どうなんでしょう…
約70年前に作られたお話に文句をつけるのもお門違いだとは思いますが、犯人の動機それっ?て感じで見てしまいました。

 村の隠し財宝ももっとお話に絡んでくるかと思ってました。
 里村慎太郎と美也子の関係も唐突に突きつけられた感じで飲み込みづらかったです。

 何より、辰弥と典子がラストでくっつくのもよく分からない。これまでそんな要素なかったような…

 金田一耕助の推理も殆ど意味がなかったように思います。何のために来たの?

 主演の村上虹郎は悪くなかったと感じました。巻き込まれ型主人公らしい幸の薄い感じが良かった。

真木よう子の妖艶な魅力は素晴らしいと思います。ただ、彼女のイントネーションに違和感が…
 役作りかな?と思っていたんですが、彼女の滑舌に関しては結構厳し目の意見が多いんですねぇ。

 村社会の恐ろしさが描かれた金田一らしいお話だったんですが、前作の「悪魔が来たりて笛を吹く」の方が圧倒的に面白かったです。

 とはいえ、吉岡秀隆金田一は素晴らしいので、ぜひ続編を作ってもらいたいです!