よしゅあ

八つ墓村のよしゅあのレビュー・感想・評価

八つ墓村(2019年製作のドラマ)
3.5
記録用

横溝正史「八つ墓村」が原作。原作既読。

○テレビドラマにはテレビドラマのスタイルがあって、テンポよく2時間でまとめたなと思いました。鍾乳洞のシーンは、映像とヴィバルディの音楽でスリルがあり◎。

○村に残る伝説と強烈な登場人物たち。おどろおどろしい、複雑な事件だと思うけど…一枚一枚めくっていけば、犯人の動機はシンプルで人間の欲望(お金や恋愛)なんだと分かる。

○ラストで耕助は磯川さんに、名湯「亀の湯」に誘われるけど、次は悪魔の手毬唄なのかなあ?。年末に加藤シゲアキさんの金田一耕助で手毬唄でやるよね。じゃあ、かぶりなしで女王蜂か三つ首塔が見たいなあ。

2019/10月