さき

ノーサイド・ゲームのさきのレビュー・感想・評価

ノーサイド・ゲーム(2019年製作のドラマ)
3.5
原作を読んでいたので、
主人公が大泉洋だったところから
違和感だった。

前半は物語の展開やテンポも遅く、
観ていて少しイライラしてしまったが、
後半からは池井戸潤作品らしく
スピード感のある展開となり
楽しむことができた。

また、ドラマでは主人公の家族が
描かれていたのは、
キャラやネタや親しみやすさからも
良かったと思う。

ラグビーのシーンは、
経験者使ってる割には
いまいちの演出も多かった。