コンフィデンスマンJP 運勢編のネタバレ・内容・結末

コンフィデンスマンJP 運勢編2019年製作のドラマ)

公開日:2019年05月18日

製作国:

4.1

あらすじ

「コンフィデンスマンJP 運勢編」に投稿されたネタバレ・内容・結末

やっぱり個々で動くと失敗するし3人で仲間だね!の友情深める回かと思ったら。
またしても最初から騙されてた。

警察は本当は子猫ちゃんなんでしょ?は、自分も思った(笑)

シリーズものは途中でも飽きが来るけど、この作品は来ない。
いつでも面白い。
ダー子のぶっ飛び具合が好き。

すっかりファンになりました。
これはひっくり返せないだろうという詰み状態からどんでん返し決めるのすごく気持ちいい

運勢編にひっかけて「神様を騙すほどの大嘘」って主題歌の歌詞を回収するのが特にエモ
コンフィデンスマンのテレビスペシャルをレビュー。

3人の掛け合いを期待したのだが、今回は3人バラバラ行動のオムニバス形式で進んでいく。

オチでいつもの騙しっぷりを見せるのだが、そこにたどり着くまでにかーなーり時間がかかるので、正直少し飽きてしまった。

広末涼子とケンコバが出てるのが個人的に嬉しいポイントであった。最後息子と再会したのは笑った。


⭐️総評⭐️
途中までずーっとイマイチだった。惜しい。
映画ともつながる一話。
複雑な人間関係を最後にまとめあげる。

リチャードのくだりは必要?笑
わりと出番があったな五十嵐!
・闇金やってる運勢強い男アクツと、アクツの元カノで遺品回収業者で詐欺ってる女と、ハニートラップの女広末涼子、三人を騙す回。ダー子達3人ははじめ、喧嘩別れで解散するが、お魚達が悪い奴らだからリチャードとボクちゃんは協力することに。全員最悪な状況で失敗に終わったと見せかけて全部仕込みだったらしい。(理由はダー子の運が下がってて、一回落ちるとこまで落ちないと成功しないっておみくじに書いてあったから。)んでわざと落ちたけど、成功してハッピー。
・長澤の髪がちょい伸びてた?前髪が分け方がちょっと控えめになってて可愛さが少なくなってた。長澤はショートで、前髪なくて、前髪ぐわって思いっきり分けてるのが好き。
コンフィデンスマンらしさは感じたし、十分楽しめたが少し物足りなさを感じてしまった。
個人的に占い結果の「底に落ちるまで浮上せず」という言葉で、底に落ちてから浮上していくという大筋が分かってしまったのがいまいち楽しめなかった部分があった要因だと思う。
それでも3人がターゲットにしていた人物達に繋がりが分かった瞬間やトリックの伏線回収の気持ち良さはあったが、どうにも展開が遅く感じた。作中でも言及されていたように「これやる意味ある?」というシーンが結構あったからだと思う。そのシーンを入れた意図も分かるんだけど、テンポを犠牲にしてまで入れる必要があったのかは分からなかった。
神様もハマるほどの大嘘 ならぬ
神様も欺すほど
お約束だけどいつも期待通りにスッキリさせてくれる。自分の運勢を騙すって発想が良かった。
天才!!!!!!

ダー子がポーカーに負けて刑務所入って、ぼくちゃんが殴られて、リチャードがお金取られてこっからどうやって巻き返すんだってなったけど、しっかり全部計画内で、大成功なのすごい。

神さえも騙しちゃうって感じ。強いわ~

私もお金が飛び出すおもちゃみたいなやつ欲しい。
>|