cov

ヘチ 王座への道のcovのレビュー・感想・評価

ヘチ 王座への道(2019年製作のドラマ)
3.8
本日BSにて最終回でしたー。

朝鮮王朝21代王の英祖は、トンイの息子でのちのイサンの祖父でもあります。そう、息子を米櫃に閉じ込めて餓死させた残忍な父として伝わる王。そして名君としても名を残す王です。その功績は数多く、老論派と小論派の二大派閥から南人や小北からも人材を均等に登用したなどあります。
そんな名君の王子時代イグムから王様になるまでの波乱万丈な道のりを描いたドラマです。

ヘチとは善と悪を裁く伝説上の生き物なのだそう。ドラマではどんな悪党でも、そこに至るまでの複雑な背景があり、完全な悪としては描かれていない印象もあります。

老論派の重臣ミンジンノン(ハイエナではソンピルジュン役)は善と悪を裁くのはヘチで、ひとは善悪を裁けないのだと予言めいたことを語ります。