まーでぶ

アガサ・クリスティー 検察側の証人のまーでぶのレビュー・感想・評価

3.5
アガサ・クリスティーの名作。

同じ原作で作られた映画『情婦』を観てスゴく面白かったので、ドラマも期待して観ました。

実は原作を読んでいないので、どちらが原作に近いのかは分かりません。
とちらが好きかで言うと、私は映画のほうが好きです。
特に弁護士がオチャメでかわいい!
ふとっちょで高齢な弁護士がとてもチャーミングです💕
ドラマの弁護士は病気があり、夫婦仲も冷めていて全体に暗い雰囲気が漂っています。
最後に冤罪も産んでしまうし…。

でもドラマだけ観ればこれはこれで面白いには違いないですね。