こく

サ道のこくのレビュー・感想・評価

サ道(2019年製作のドラマ)
4.5
全くストーリーはないが蘊蓄満載。

とりあえず観てるとサウナ好きになるのが凄い。単なる癒しでなく、タナカカツキらしく快楽やドラッグ的に整うを解釈してるのもよい。

コーネリアスはもちろん、エンディングテーマの『そなちね』も名曲過ぎた。

中年男性の1人にして欲しいし、それでも楽しめるけど、やっぱりどこか寂しい感が凄いリアル。