hazama

ハンドメイズ・テイル/侍女の物語 シーズン1のhazamaのレビュー・感想・評価

4.5
社会が悪いのではなく、社会を構成している人間が悪い。その人間の考えを変えられない自分たちも悪い。

現実問題としてありそうな出生率の低下した世界での話。社会に抗う人々を焦点として話を進めていく。
主人公の感じたことや、昔の体験をかなり綿密に脚本に織り交ぜており、その反面表情だけで何も言わないような、観客の想像に任せる部分もあり、かなり主人公に対して深みが出ている。
これからの話の展開が気になる。