Joe

凪のお暇のJoeのレビュー・感想・評価

凪のお暇(2019年製作のドラマ)
4.5
実は、高橋一生演じる我聞慎二に共感を覚えている。そう簡単には本音は言えない。言えるのは強がりだけ。そんな自分を分かって欲しい。凪だけには分かっていて欲しかった。ゴンなんかに取られてたまるか!でも、一人で泣くことになるような予感がする・・・。あっ!これ自分だ!と思えるキャラに初めて出会ったような気がする。

友達なんて、そう簡単には出来ない。ましてや、会社の同僚になんて心を許せる訳はない。営利企業は儲けてなんぼ。そんなところに友情なんて育つ筈はない。と言うか、友達なんて作らないように接している。自分の事を分かってくれるのは一人で充分だ。親や兄弟にも期待はしない。自分が何者なのかは自分にも分からない。だから、彼女だけには分かっていて欲しい。そう、勝手に念じている。

女子達は、なぜ、すぐに友達が出来ちゃうのだろうか?謎の生き物だ。全く理解出来ない。男子は、なぜ、こんなにウジウジしているのか? 謎の小動物だ。簡単に踏み潰される惨めな生き物だ。生まれ変わったら・・・やっぱり男がいいかな。惨めさに美学を追求しようじゃないか。意外にも男はやめられない。