せおすだ

ツイン・ピークス:リミテッド・イベント・シリーズのせおすだのレビュー・感想・評価

5.0
長すぎる沈黙の間は、普通の作品だと耐えがたいものなのに、デヴィッド・リンチのそれは苦じゃない。それどころか釘付けになる。

10話の濡れ場のシーンがある意味トラウマで、もう騎乗位は笑ってしまいできません。