Watever

ツイン・ピークス:リミテッド・イベント・シリーズのWateverのレビュー・感想・評価

-
8話がうわさ通り凄かった。アーティストとしてのデビット・リンチぜんぶ、ぶち込んである。2001年宇宙の旅を彷彿とさせつつ、もっとさらに映像アート、現代アートよりだった。TVドラマの範疇をとっくに超えてる。