振込番長USA

グランメゾン東京の振込番長USAのレビュー・感想・評価

グランメゾン東京(2019年製作のドラマ)
3.5
数話に一度のペースで感動するシーンはある。
かといって途中でやめてもストレスたまるような中毒性はない。
キムタクは(彼の性根は置いといて)ずっとやなやつ。
鈴木京香かなり歳いってるはずなのに増して綺麗だしいい人やな。
どんくさいキャラだけど最後はやっぱり輝いてたし。

リンダとジビエのハンター(半沢直樹のあいつ)はなんか貫禄が足りない気がする。リンダこと冨永はただ大根なだけかも。中村アンは案外演じられる人だったんだね。

沢村とパティシエの子いいね。ミッチーは好きな役者じゃないけど今回ははまってたね。玉森って人(ひらこしょうへい)全然知らないけど人気ある?普通にしか見えない。まさかあの見習いくんが三國連太郎の孫、佐藤浩市の息子とは知らなんだぁ。