長閑の庭に投稿された感想・評価 - 3ページ目

『長閑の庭』に投稿された感想・評価

Ryou

Ryouの感想・評価

3.5
0
橋本愛が主演の時点で
良いドラマなのがなぜか確信できるよね

橋本愛が可愛いのはもちろんのこと
中村ゆりかがめっちゃ可愛かった
えつ

えつの感想・評価

3.8
0
田中泯さん…渋くてかっこよかった😊適役でした。


【鑑賞記録】
2019/6/24 BS録画で鑑賞
シュヴァルツさんは凛としてるし、素敵な考え方だと思うし、もう二十歳も超えてるなら良いかもしれないけどなんとなく年齢差やばすぎるとプラトニックでもわぁ素敵ねって気持ちはなくなってしまうだめなガチガチ概念💦
おじーちゃん許せないだろー。
10代のとき、知人がシンパパに育てられててファザコン公言してたんだけどそのせいで毎回かなり年配の方とお付き合いしてて結婚したい相手がパパより年上かなんかで、会いたくもないって反対されて籍も入れずにシンママになったんだよね。久々にその子の友達に会って聞いたらやはりまだシンママのまま交際を続けているということだった。
許せないことって親族だからこそあるのかもしれないよねってこれ見ながら見てたけど、教授は亡くなったんだよね?
新しい出会いがシュヴァルツさんにありますように。
eulogist2001

eulogist2001の感想・評価

5.0
0
誠実と実直さ、少しのユーモア、相手への思いやり、健気な気持ち。自分の泣き所がすべて詰まってた。これは号泣せずには観れなかった。

幸せとは自分のイメージを押し付ける事ではなく、相手がどうしようとも見守り、寄り添う事。

簡単だけれど、難しい。
caramel

caramelの感想・評価

3.0
0
とりあえず1回目。
様子見かな

キャストが気になって見てみたら..

「いだてん」の小梅ちゃんも可愛いけど、橋本愛ちゃんの思慮深く、少し陰のある役ってとても良い。
うつむいたときの横顔がすごく綺麗で好き。

でもNHKって似たようなキャストばかり使うなぁ..
工藤阿須加も橋本愛も、「なつぞら」「いだてん」と並行しての出演..

斉藤由貴さんの不思議な雰囲気がどう転がるか、楽しみ。
はぐみ

はぐみの感想・評価

5.0
0

このレビューはネタバレを含みます

もう最終話。
とても好きなドラマだったので寂しい…。
しかし、たった4回とは思えないほどのたくさんのキラキラが詰まってるし、各キャラクターの心情がよく描かれている。
なんて、なんて、いいドラマなんだ…


途中、温水さんとバラについて話しているシュバルツさんの美しさは一瞬絵かと思うほどだった。

西田尚美演じるお母さんが素敵すぎる…涙
じいちゃんもー!号泣
あたたかい…家族…

きわめつけは樹里ちゃん!

あー!そして斉藤由貴も!

胸がぎゅっとなって文章が書けない…。

「愚か」
この言葉がこんなにもあたたかいものだとは。

最後のシュバルツさんの黒を語る笑顔が素晴らしかった。そりゃもーほんとーーに素晴らしかった!
一話、一週間のうちに録画して既に三回も観ている。お気に入り。

橋本愛のキャラクターが個人的に魅力的
劇中の雰囲気が醸し出す色が穏やかで、素敵

全身黒づくめの大学院生って、独特なんだとこれを見て自分を客観視できた

シュトルムのインメンゼーがなぜか、机に置いてある!


追記2019 6/25
完走。
この穏やかにゆっくり流れていくストーリーがなんとも言い難い類をみない素晴らしさ。

この儚さとラストの印象深さは、この一か月作品を通して追ってきた集大成である。
これが連ドラだったらどんな気持ちでラストを迎えていたのか。4話しかないのに、このグッとくる感じはすごい。

橋本愛が本当に良いし、キャスティングが神。

一番のお気に入りは一話。この雰囲気を永遠に楽しみたい。
橋本愛主演。橋本愛に想いを寄せられる老教授に田中泯。第一回を見ただけなので軽々に評価はできないけれど、率直に「これ、ないわー(笑)」と思った。橋本愛が50才近く年の離れた教授に恋愛感情を抱くということ自体、あるはずがない。原作がコミックだし、想像の世界のファンタジーですよ、と言われればそれまでだが、50代後半の僕は、どうしても田中泯に自分を重ね合わせてしまうわけで、そうなるとどうしてもリアル目線で見てしまうのだ。
大体、田中泯の顔が怖すぎる(笑)。これは完全なミスキャスト。まあ彼も実年齢は74才だそうで、世間の74才と比べれば、そこは段違いの品格とオーラを備えてることは認めざるを得ないんだけれど、明らかに二十代の女性に恋愛感情を持たれるという見た目ではない。じゃあ誰ならいいかと考えて、74才の現役俳優は他にいないのか検索してみたところ、長塚京三の名前がヒットした。長塚京三なら、少なくとも田中泯よりは、もう少しリアリティーが感じられたかも知れない。
男女ともにだと思うけれど、50才を過ぎると、心も身体も40代とは別物のように感じられる瞬間が増えてくる。みうらじゅんの言うところの「老いるショック」に見舞われる。ああオレも中味は単なる老いぼれだなぁと感じることが多くなる。橋本愛みたいな女の子には、もう絶対「好きです」とか言ってもらえない。だからこそ、オレももしかして、と思える、僅かでもリアリティーの感じられる作りにしてほしいのだ。
とは言え、お祖父ちゃん役の平泉成と同じ年格好の男性に恋してしまう橋本愛の恋愛観は明らかに異常で、先が思いやられる。

二話目鑑賞。慣れてきただけのことかも知れないが、田中泯と橋本愛、ありかも?…という目で見られるようになってきた。
|<

あなたにおすすめの記事