サクラ

高校教師のサクラのレビュー・感想・評価

高校教師(1993年製作のドラマ)
5.0
二宮繭(桜井幸子)の透明感半端なくて、本当に可愛かった。先生役の真田さんも声もかっこよかった。なんか二人の認められない純愛がなんか今のドラマにはないような表し方で綺麗に表現されていてとても刺激を受けた。
近親相姦、レイプ、同性愛、先生と生徒
色々なリアルを痛感させられた。今のドラマにはない、本当に刺激的なドラマだった。
最後の終わり方もとても美しかった。
私が産まれてない時代の雰囲気も感じられてとても楽しかった。
テーマソング?の入り方とかもすごくよくて、繭と先生の幸せな時間がずっと続けばいいのにと思うシーンやああって心にくるくらい苦しいシーンだったりがテーマソングによってさらにグッとくるものがあった。

本当に素敵な作品でした。
大好きな作品の一つになりました。