東京女子図鑑のネタバレ・内容・結末

東京女子図鑑2017年製作のドラマ)

製作国:

3.9

「東京女子図鑑」に投稿されたネタバレ・内容・結末

みょーに共感してしまった。

女性は男性に経済力を求め
男性は女性に母性を求める

主人公の綾は大学卒業後
上京してから
仕事バリバリして
転職して....

その時々に求める幸せや
居心地よい場所が
変わっていく。

ハイスペック彼氏だったり
結婚願望、その次は子ども....。
マンネリ化した結婚生活の悩み。

年下の彼氏ができてきたり、
そして地元を恋しく思ったり。

綾の求める幸せは、
だれもが求める幸せの形に思え
変化していく過程もものすごく
共感してしまい。

しかし、どれもありふれていて
特別なものでもないように思えた。

そして、
一周まわって身の丈にあった
平凡が一番幸せだと気づく。

あぁ....そうなんだろうなぁ。
幸せって、
こういう事なんだろうなぁと。

妙に納得させらせた。


悩める
女性に見てもらいたいドラマです。
好き!
ユニちゃんがアートディレクションしてるだけあって、ポスターも映像も素敵♥
人生はドラマみたいにエンディングなんてなくて、その都度欲しいものが出来てやりたいことが変わっていく
若さを武器に出来るうちに、方向転換ができなくなる前に、やりたい事の中でリスキーなものはできるだけ挑戦しなきゃ
野心と欲だけはいっちょ前にあるから、私も23区外とはいえ東京の女なんだなと思った
敵だらけだ〜
(不倫と離婚はしてないけど)ほぼ自分

耳が痛くなりながら、目を塞ぎたくなりながら、結局全話一気見しちゃう。
ぞわっとするくらいの東京。東京女子。リアルすぎ。長く付き合った一番ホッとできた平凡な彼氏と別れて、高みを目指して。最後結局幸せになれない…
代々木上原に住みたいと思ってたし今恵比寿も大好き。反面教師にしようかな笑
いい!


呉服屋のパパに出会いたい。
2018/08
主演の水川あさみさんが良かった。衣装がいいです。最初の彼とハッピーエンドになるのかと思ってたのに、、、
豊洲編くらいまではお金・ブランド・人よりも幸せに…という生き方を見せられてて、推奨されているようで嫌な感じや怖い感じがしつつ、刺激的なので面白半分、という気持ちで見ていたけど、最終話までみたらとても良い作品だなと思いました。
おそらくみんな、大なり小なり他の人と比較して生きているから「青天井な東京」の中で誰よりも幸せになりたいと苦しむ主人公の姿が刺さる。

わざとらしい演技や棒読みな役者さんも演出も、初めはうーんと思っていたけど、そのうち逆に良い、棒読みな役者さんとかも逆にリアル!みたいに思えてきました!続編があったらまた観たいです。