kao

富士ファミリー2017のkaoのレビュー・感想・評価

富士ファミリー2017(2017年製作のドラマ)
3.8
こっちの方が好きだった。
刺さる言葉が多くて泣いた。

人は間違ういきものだし、失敗しても生まれ変われる(やり直せる)んだよね。そうじゃないと生きていけないよ。

「綺麗な夜だなあ、洗い立てのコップみたいだな」
教授とぷりお、良かった。