まどろみバーメイド ~屋台バーで最高の一杯を。~のドラマ情報・感想・評価

  • Filmarks
  • 日本ドラマ
  • まどろみバーメイド ~屋台バーで最高の一杯を。~の情報・感想・評価

まどろみバーメイド ~屋台バーで最高の一杯を。~2019年製作のドラマ)

公開日: 2019年07月13日

製作国:

3.3

「まどろみバーメイド ~屋台バーで最高の一杯を。~」に投稿された感想・評価

まーくん

まーくんの感想・評価

2.5
0
屋台バーで働く見習い女性バーテンのシャレオツなカクテルが出てくるドラマ。
前枠がセクシー寄りだったから、落ち着いて観れそう。
maru

maruの感想・評価

-
0
記録
こ

この感想・評価

3.5
0

このレビューはネタバレを含みます

女性バーテンダー、いわゆるバーメイドをテーマにしたドラマ。
とてもしっとりした雰囲気でほっこりするドラマです。
主演は個人的にネクストブレイクと期待している木竜麻生さん。
主演の雪の嫋やかな人物像にピッタリです。
共演の玄理さん、八木あずささんも納得の人選。
毎話提供される特別な一杯とともにゲストとの相乗効果も楽しみな作品です。
石の華監修のカクテルのレシピも出てくるので楽しめますし、教科書的なレシピとは違うアレンジや配合にこだわりを感じます。
普段は日本酒が好きな自分ですが、このドラマを観た後はバーに行きたくなります。
このドラマを監修する石の華にも行ってみたいです。

第1話
ゲスト: 相島一之さん(サラリーマン)、清水葉月さん(イラストレーター)
スペシャルカクテル: 村雨(月下美人フレーバーの焼酎)

第2話
ゲスト: 忍成修吾さん(元アイドル)
スペシャルカクテル: トムアンドジェリー(ラム、ブランデー、卵白、卵黄、シロップ、熱湯)、Blue Blazer(ウィスキー、熱湯)
トムアンドジェリーは工程が人によって異なりますが、初めて見るタイプでした。ティーカップに入れるのも美味しそう。
ジェリートーマスの史実も謎に包まれている部分が多いですけど、それを逆用してゲストと結びつける素敵なエピソードに仕立てたのは上手いなと思いました。

第3話
ゲスト: 木下隆行さん(僧侶)
スペシャルカクテル: レッドスナッパー(トマトジュース、ウォッカ、燻し醤油)、ノンアルコールジントニック(ジュニパーベリーのシロップ漬けエキス、トニックウォーター)
日本酒の出し割りや焼酎のそば湯割りが美味いようにトマトジュースに醤油を足して旨味を増幅させるのは良さそう。しかも生醤油だとお酒と喧嘩しそうだけど燻し醤油を使うことでスモーキーな香りをアクセントに生かせる。やっぱりカクテル飲みたくなるなー。それから雪ちゃんのチャーハンも食べたい。
同居の2人に怒られておこな雪ちゃんも可愛すぎました。

第4話
ゲスト:中村ゆりかさん(騎帆の後輩バーテンダー)
スペシャルカクテル:ジャックローズ(騎帆さんver. アップルブランデー、ライムジュース、グレナデンシロップ)
中村ゆりかさんの舌打ち多めなファンには堪らない一話。
ジャックローズ4:1:1のレシピ、オーソドックスなレシピよりアップルブランデーの割合が多く、お酒に弱い若尾にその配合かよとか思いましたがとにかく美味しそう。
3人の過去もほんの少し明らかに?

第5話
ゲスト: 余貴美子さん(謎の女)
スペシャルカクテル: ローズペタルモヒート(ローズインフュージョンラム、ライチジュース、ライムジュース、シュガーシロップ、フレッシュミント、トニックウォーター、金粉、食用バラ)
カッコいい構成の一話。
余貴美子さんの雰囲気ありまくりな謎の女、そしてその正体が明らかになるまで、30分で濃厚な作りでした。

第6話
ゲスト: 田畑智子(シングルマザー)
スペシャルカクテル: ダーティマザー(コーヒーリキュール、ブランデー)、ゴッドマザー(アマレット、ウォッカ)
今回も由来が定かではないカクテルが登場。このドラマはその類いのあやふやさを上手く利用していますね。なかなかに腹の立つ親でしたが、そのおかげで雪ちゃんの繊細な部分も垣間見えていい一話でした。
Cheezebits

Cheezebitsの感想・評価

3.5
0
Kana

Kanaの感想・評価

3.0
0
MNR

MNRの感想・評価

-
0
J

Jの感想・評価

-
0
>|