恋愛ワードを入力してください~Search WWW~のネタバレ・内容・結末

「恋愛ワードを入力してください~Search WWW~」に投稿されたネタバレ・内容・結末

난 타미 의견에 반대만 할겁니다
女性の友情とも恋愛とも違うような。
これは何?連帯?
あまりに胸熱な関係だったので、男性のお相手たちが正直おまけにしか見えなかった…
全員好きだけど。

脚本はキムウンスクのアシスタント出身らしく、ブロマンスメーカーみたいな人のアシスタントが、それを凌駕するレベルでロマンシスを…

でもこれ結果的にロマンシスってなったけど、ヒョンとガギョンは特に、恋愛が始まる予感したよね?
単純に憧れとか友情ってことだったのかな。
恋愛、友情、仲間とか無理矢理関係性の定義をする必要はないと思うし、言い表せない関係性っていうのももちろんあると思うんだけど、男性たちがなんだか、彼女たちの恋愛関係を否定するための道具に見えてしまったんだよな…
(思い返して考えれば考えるほどモヤモヤするな。)

私も、スカーレットに쪼꼬미言われて抱きしめられたいし、私と寝てるのに他の女の話を?って言いたい。

だからこそ、
恋愛ワードってなんですか?

恋愛たくさん出てくるけど、タイトルで明言するような話じゃないと思うんだよな。
元からそうなら別に良いけど違うじゃん…
女性たち三人が最後かっこいい。最初はどうなるのかな?って思っていたけど、最後はある意味爽快な感じで終わったのがよかった。

ポータルサイトの会社が舞台というのもおもしろかった。いろんな問題が起きるけど、なるほどこうなるのかーと。
登場人物たちのそれぞれの恋愛観、生き方の考え方など、きちっと描いていておもしろかった。
女三人寄れば、と言うように、古今東西、ドラマによくある構成。アラフォーバリキャリ三者の人生が、仕事を軸に丁寧に描かれていて、そんなタイトルも、10こ下の彼もいないけど、共感。普遍的な話題をトレンド感加えた台詞で、丁寧に描いていた。
脚本は、IT業界に疎い私にもわかるようなスタンスで、展開もテンポ良く練られていたし、演出も違和感なくて良かった。
個人的には、人身御供にされたチョン・ヘジンとKUグループの御曹司との関係に肩入れしていたけど、後半のイ・ダヒちゃんとイ・ジェウク君が初々しくてきゅん。特に、イ・ジェウク君のキスシーンは、彼の長指の手を魅せるカットが多くて、個人的に監督に拍手!
チョン・ヘジンさん、素敵な女優さんだと思ったら、イ・ソンギュン氏の奥様だったんですね。
それにしても、イ・ジェウク君達の話が尻切れだと思ったら、かなりカットされてた!なんなの?BS!あんな大事なところ消すなんて!
途中までペタミの気が強い性格が苦手だった。

パクモゴンとペタミが恋愛していく中で2人の価値観が全く違くて、もどかしかった。
パクモゴンの既存の考え方とペタミのこれからの時代の流れによってより生まれてくる多様性な考え方がぶつかって難しいってなった。

パクモゴンの「未来のことなんか分からないから今を生きよう」っていうのと、ペタミの「もし結婚した時、パートナーの人生を壊したとして、パクモゴンはそのことに対して気にならなかったとしても自分が罪悪感があるから、そこが引っかかる」って言ってて、ペタミのそういう考え方もあるんだって印象的だった。
あんだけ2人の間で相違する考え方だったのに結局は、ペタミが「受け入れる」とか言って、何だよって思った笑

ポータルサイトの話は、所々分からないところがあったけど、色々あるなぁって思った。
韓国の人がよく使ってるNaverみたいな感じの会社?のことなのかな。

あとスカーレットのキャラが個人的には一番良かった。

最後に邦題のネーミグセンスが無いせいでせっかく内容濃いドラマなのに何か勿体ないなぁ~って感じ。
チャンギヨン目当てで、観始めました。イムスジョンとのカップルはとっても良かったけど、話がスムーズに行かずもやもや。
逆に、2番手カップルのヒョンとソルジファンにとても癒されました!
ファッションがすごくおしゃれでセットもステキだったので憧れる職場だなぁと思えるドラマでした(^^)
今まで見た韓国ドラマで最高に良かった一本。タミ、ヒョン、ガギョンのアラフォー3人娘の話でそれぞれの恋愛にめっちゃ胸キュンしながら特にヒョンと新人俳優の恋が好きでした。でも恋愛メインではなくて3人の仕事場面が大半で理解ある社長が部下を守ったり、ライバルだったタミとヒョンが次第に何でも言い合える同僚、友人になっていく過程が本当に良かった。こんな職場で働きたい。最後ガギョンを乗せて颯爽と3人が車で走り去る場面まで終始カッコ良かったです。