北の国から '87初恋のドラマ情報・感想・評価・動画配信 - 3ページ目

「北の国から '87初恋」に投稿された感想・評価

ひよこ

ひよこの感想・評価

3.4
0
れいちゃんと尾崎豊
そして、古尾谷雅人と泥のついた2万円
記録☺︎
過去の記録用
記録
琴里

琴里の感想・評価

-
0
鑑賞メモです。
NAMIT

NAMITの感想・評価

-
0
記録
MinamiY

MinamiYの感想・評価

5.0
0
若かりし頃に、誰もが一度は経験したことのあるような感覚にビシでついてくる倉本聰さんはさすがである。名シーン万札のところは私にも思い当たる節があって、ただただ苦しい。
記録
MTAK815

MTAK815の感想・評価

4.0
0
あたしもグルってる
Joey

Joeyの感想・評価

5.0
0
3月、卒業シーズンになると、このドラマを思い出す。北海道から上京するという感覚は特別なものだ。海を越えるという事が、そんな思いにさせるのかもしれない。飛行機に乗ってしまえば、海なんて関係ないのだけれど、そんな旅立ちはあってはならない。青函連絡船に乗らなきゃダメなのです。それが上京するってこと。

純くんも作法を心得ている。飛行機になんて乗らない。しかも、長距離トラックだ。運転手は古尾谷雅人だ。見送っているのは、吾郎さんと蛍だけ。あんなに登場人物が多いのに二人だけ。もちろん、礼ちゃんはいない。これが富良野から出て行くという事。富良野のヨーダ、大滝秀治の声が聞こえてくるようだ。

しかし、これほどまでに、横山めぐみの最高の瞬間を切り取ったとは、本当に奇跡としか言いようがない。単に可愛いだけではない。皆が共有できる初恋のイメージそのものだ。そう、こんな娘には悲劇が用意されている。あの笑顔の裏には、底知れない悲しみがあった。誰にも想像できない悲しみが・・・またまた妄想が止まらない。