コータ

北の国から '98時代のコータのレビュー・感想・評価

北の国から '98時代(1998年製作のドラマ)
5.0
死、男女間の難しさ、人間関係の厄介や面倒を隠さずリアルに描く。
それがこのシリーズ最大の魅力であり輪郭でもあるのですが、『98 時代』はその真骨頂といえる作品でしょう。

草太兄ちゃん。
蛍と正吉の覚悟。
純の苦しみ。
五郎さんの涙。
完次の借金。
そして宮沢りえさんの美!

87初恋~95秘密をすっ飛ばして鑑賞。
蛍の妊娠に代表されるように、蛍も純も正吉も皆が責任を抱える大人になっていた。
最後に観た彼らは小中学生で、彼らの成長と五郎さん等が老いが印象的。
かつてとは違う悩み苦しみを抱える彼らだった。