ガルベス

北の国から 2002遺言のガルベスのレビュー・感想・評価

北の国から 2002遺言(2002年製作のドラマ)
3.6
21年に渡る長期シリーズの最終作。

冒頭からいきなり純と正吉が経営した牧場を潰して大借金を背負い富良野からいなくなっている設定に驚く。
そして純はこの期に及んでもクズで、借金の仕送りをせず出会い系にハマっていた。

純が羅臼で出会うヒロインが内田有紀。
その義父が唐十郎なんだけど役者としてもなかなか良い味を出していた。

連続ドラマ時代にUFOに乗ってどっかへ行ってしまった涼子先生(原田美枝子)が再登場していたのが嬉しい。

蛍に懇願され渋々病院で人間ドッグの検診を受ける五郎のコメディ演技は必見。