しぐま

石の繭 殺人分析班のしぐまのレビュー・感想・評価

石の繭 殺人分析班(2015年製作のドラマ)
3.8
3作目「蝶の力学」を観てから1作目となるこちらを観ましたが、主人公の振る舞いがかなり違っていて、「あんなに成長してたのか!」と思ったのと同時にそれを表現できる木村文乃さんの演技がすごいと思った。
全体的には、主人公が頼りないのも手伝って余計に(?)ハラハラするシーンもあったけど、とても面白かった。