石の繭 殺人分析班のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「石の繭 殺人分析班」に投稿された感想・評価

tyutakota

tyutakotaの感想・評価

4.1
0
主役の二人のバディがとても似合ってた。
事件は腹立たしく、犠牲になった子供が可哀想で仕方なかった。ここからはネタバレになるので。
もっと書きたいこと沢山あるのにな。
藍沢

藍沢の感想・評価

3.0
0
なんとなく観たくなって観たけど、こ、これはあまりにも時代が古すぎる刑事ドラマ………。
捜査本部に女が少な過ぎるし、そもそも捜査班で女1人っていう設定が古い。
後、主人公の如月塔子がすみませんすみませんっていつも謝ってしまう子で、上司とかは「謝るな」って言うけど、言わせてんのお前ら男の先輩が塔子に気を遣わせてるから言ってるんだぞ!?!?!? の気持ちが強い。

平岳大が演じた役も最初塔子のこと「お嬢ちゃん」とか呼んで舐め腐った態度だし、お前ら若い女だから見下してんだろ!
皆んなそういう態度を隠さないし、上司も「お前が舐められると俺達も舐められるから助けただけだ」とか平気で言うし、デリカシーどこに置いてきたんだ??????
如月塔子は如月塔子でずっと走りにくそうなヒールも履いてて。
5年前でまだそこなの?????って気持ちが強い。
脚本ちゃんとしてくれ。
脚本家、『船を編む』の人なの?
その映画も観られるか一気に心配になってきたんだが。

事件を解決したら一人前と認めるみたいな流れを基本的にクソ喰らえと考えてる人間なので、普通に酷いドラマだった。
でも酷いと言うことを辞めると作り手は永遠にアップデートしてくれないのでシリーズ全話駆け抜けようと思う。
hiroll

hirollの感想・評価

3.9
0
WOWOWのドラマでもかなり面白い部類の作品。
ほどよいグロテスクさとミステリーらしさがマッチしていて続きを見たくなった。
三部作と飽きないスピード感で物語が進んでいくのもまたいい。
いちご

いちごの感想・評価

5.0
0
好きな要素が全て詰まっていた。サスペンスドラマとして最高。主人公にも、犯人にも感情移入してしまう。
グロテスクな部分もあるが、長編映画を見ているような感覚で見応えがある。
✐☡ 記録用
しぐま

しぐまの感想・評価

3.8
0
3作目「蝶の力学」を観てから1作目となるこちらを観ましたが、主人公の振る舞いがかなり違っていて、「あんなに成長してたのか!」と思ったのと同時にそれを表現できる木村文乃さんの演技がすごいと思った。
全体的には、主人公が頼りないのも手伝って余計に(?)ハラハラするシーンもあったけど、とても面白かった。
浅葱

浅葱の感想・評価

2.5
0

このレビューはネタバレを含みます

わりと展開が分かりやすくて、途中で犯人は過去の被害者だろうなと察しがついてしまうのが残念。痕跡やヒントを辿っていく警察の動きも露骨というか、いやそんなんみんなもっと早く思い当たるでしょというところがあるのが気になる。ミステリ系は自分も一緒に犯人を予想したいという人には向いているのかも。
主人公の女の子が新米刑事なのは分かるけれど、いくらなんでもというところが目につくのも気になってしまった。お父さんのせい、とめちゃくちゃ落ち込んでいたけれど、個人的には確かに不幸であったけどお父さんが本当に悪いわけでは無いと思うのでちょっとあのテンションの落ち込みも私には感情移入できなかった。
はる

はるの感想・評価

4.0
0
イッキ見です。
グロい部分有

面白いので、シーズン2も見ます
AkiyoKameda

AkiyoKamedaの感想・評価

3.7
0
結構グロいとこあるけど
内容はいい感じ!
警察の内部ってほんまにこんな感じなんかなー!?部署によって...
白い虚頭

白い虚頭の感想・評価

3.8
0
若い女性刑事の生硬さを、木村文乃が演じきる。華やかな女優が多い世代だからこそ、華やかすぎない木村の存在感がきわだっていることを示すドラマだ。
>|