ろーい

ワンダヴィジョンのろーいのレビュー・感想・評価

ワンダヴィジョン(2021年製作のドラマ)
4.7
MCUもついにフェーズ4へ。
不思議な1話だ…。まさかのモノクロで昔のアメリカドラマのような雰囲気、いわゆるシットコム。でも何かがおかしい。スターク社、ソコヴィアなどの単語が出てくることから今までの世界線であることは間違いないのだが、ワンダもヴィジョンもごく自然の夫婦として生活している。不思議だ。
4話からテイストががっつり変わった。めちゃくちゃ話が繋がってきたぞ・・・。5話で衝撃の事実。面白いなぁ。
このドラマ、いったい何転するんだ笑
モニカは『キャプテン・マーベル』、ダーシーは『マイティ・ソー シリーズ』、ウーは『アントマン&ワスプ』。過去の作品に出てた人物が新たな役どころとして出てくるのもワクワクポイントのひとつ。
続きが楽しみすぎる終わり方。