AI

新入史官ク・ヘリョンのAIのレビュー・感想・評価

新入史官ク・ヘリョン(2019年製作のドラマ)
4.0
目見麗しい時代劇ロマンス〜と思って見ていたら、ロマンスパートに大満足しつつ、思いがけずお仕事ドラマでもありました。

相手が王だろうが見聞きしたことを正しく記す使命感に燃えていている彼らを見ていたら、霞ヶ関の口頭決裁を思い出して頭が痛くなるなど。新米史官達の価値観が現代版にアップデートされていたのて共感しやすかったです。