イエローオーシャン

俺の話は長いのイエローオーシャンのネタバレレビュー・内容・結末

俺の話は長い(2019年製作のドラマ)
4.1

このレビューはネタバレを含みます

屁理屈論破ニート生田斗真がコーヒー店を開くも半年で潰れ6年間就職する気もなく家にいる三十路という役どころなのに、何故かかわいいというか応援して味方になりたくなるところが生田斗真の力。


サバサバ拗らせ系女子の清原果耶、バリバリキャリアウーマンで少し小言が多い小池栄子、元バンドマンで気弱ないいやつの安田顕、ポラリスを経営する優しいお母さん原田美枝子、キャラクターが濃くて面白かった。

8話のニートブラザーズ可愛かったなぁ。
あと後半にかけて目立ってくる生田斗真のつむじのアホ毛がなんだか可愛い。

最終話でルンバやロールキャベツ、ロッキーのテーマ、掛け声のアイテムが出てくるの面白かった。最後面接に行く時にカバン持ってなくて、手ぶらで行くんか?!となったがそこもまた主人公らしい。

EDの関ジャニ∞の友よ良かったし、DVD宣伝の長台詞を言った生田斗真への賞賛と、徹夜でパズル完成させたスタッフへの労いが込められているのも細部まで拘られていて良かった。