俺の話は長いのネタバレ・内容・結末

「俺の話は長い」に投稿されたネタバレ・内容・結末

屁理屈論破ニート生田斗真がコーヒー店を開くも半年で潰れ6年間就職する気もなく家にいる三十路という役どころなのに、何故かかわいいというか応援して味方になりたくなるところが生田斗真の力。


サバサバ拗らせ系女子の清原果耶、バリバリキャリアウーマンで少し小言が多い小池栄子、元バンドマンで気弱ないいやつの安田顕、ポラリスを経営する優しいお母さん原田美枝子、キャラクターが濃くて面白かった。

8話のニートブラザーズ可愛かったなぁ。
あと後半にかけて目立ってくる生田斗真のつむじのアホ毛がなんだか可愛い。

最終話でルンバやロールキャベツ、ロッキーのテーマ、掛け声のアイテムが出てくるの面白かった。最後面接に行く時にカバン持ってなくて、手ぶらで行くんか?!となったがそこもまた主人公らしい。

EDの関ジャニ∞の友よ良かったし、DVD宣伝の長台詞を言った生田斗真への賞賛と、徹夜でパズル完成させたスタッフへの労いが込められているのも細部まで拘られていて良かった。
屁理屈会話劇さいこ〜
何回も何回も見たい

「どうして人生の大事なことに限って誰も教えてくれないんだろう」
『たまに教えてくれる人もいるけど聞いてる時はそんな大事なことって気づかないもんでさ、大抵のことは傷ついて覚えるしかないんだよ」
「そんなの辛すぎる」
『若いうちだけだよ』
「だといいんだけど」

「望みが叶わない人は悩みが尽きないし、望みが叶った人もその後どうするかで悩み続けるんだよ」
『じゃあ結局人生は苦しいってことじゃん』
「苦しい?あんだけ毛蟹頬張って幸せそうな顔してた奴が良く言うよ」

「今から世界の核心を突く事を言ってもいいですか?コタツって日本にしかない文化ですよね?もしかしたら世界から戦争を失くす秘密兵器ってコタツなんじゃないですかね?コタツに足を入れてる限り誰かと争ったり喧嘩する気になんてならないと思うんですよね」
サザエさんだった
このドラマで生田斗真さんが東京ドラマアウォード2020で主演男優賞受賞!
ってことで期待して観ました。
丁度一年前放送されていたのですね。

ほんわか優しいお母さんの原田美枝子さん。
強いお姉さん綾子役の小池栄子さん。
義兄の光司役の安田顕さんもいい感じ。

お姉さん夫婦が家の建て替えの間、実家に同居する事になって。

満役の生田斗真さん最高良かった😁

面接、あの調子で受かったのかどうかが気になる
大好きなドラマ、録画をずっと残していて時々見返してます。昨日も久々に1話を見返しました。
クスッと笑えるし胸があったかくなる。

ドラマを観るというよりみつるたちの日常を覗いて見る感覚なのかな、だから疲れず見ていて安心できるんです。ドラマは好きだけど見るだけで結構スタミナ使うんですよね、だからよく見ないで溜めちゃう。でもこのドラマはそんなこと無かった。

ていうのも1話を初めて見た時度肝抜かれたんですよね、1話30分ってのにも驚きましたけど1番はオチの付け方。なんだこのエモい終わり方は!!!って当時震えました。こんな終わり方でいいのかって。
とにかくこのドラマリアルなんですよね、ほんとにキャラクターが生きてる。だからこそあのオチなんですよね。
本当に生きてる人はドラマ的な行動取らないですから。
だから最後までみつるはお店を継がなかった。普通のドラマなら継ぐ方に持っていくかなと思うんです、それでハッピーエンドって。でもみつるはそうしなかった。作者の都合で動くドラマの中の住人じゃなくてほんとに生きてるから。

そう思わせてくれた脚本、演出、演者さん素晴らしいです。続編希望です。できるなら早いうちにやって欲しいなぁ…
生涯、心に残るドラマ。

押し付けのない真理。
人はなかなか変わらないけど、微妙にちょっとずつ誰かの影響を受けて、ある日一歩を踏み出すことになる。

サザエさん的コメディなのに、ちゃんと人間の成長が描かれていて、すごい。
特に最終回が、とても自然できちんとすべてを回収して、感動して笑える。

お父さんと呼ばれて車止めるとか、すごいシナリオです。
脚本はそこそこだったかもしれないけれど、斗真くん、かやちゃん、安田さん、小池さんなとなどあの演技力のある方々が集まっていたからこそ面白かったドラマなのだろうなと思った。
サザエさん方式も話の中だるみがなくてよかったと思う。
斗真くんは本当にダメ男役が似合うなと思った。かやちゃんは前から好きだったけどもっと好きになった。朝ドラもちゃんとみたい。
ずっと前に見た記録。

素敵な家族だね
うーん。
屁理屈いうキャラだけどなんか納得させられる、ってとこまであんまいってないかな。けっこう普通にただただ腹立つ。好みだろうけど。30で親の世話になってるニートっていう背景だからだろうけど、珈琲屋の夢が破れて落ち込んでるっていうのがそれを中和させる材料なのかもしれないけど、個人的にはあんま効いてないとおもった。
間宮翔太郎を斬るところは面白かった、ああいう違和感ある人の違和感を斬ってくならいいんだけど、どう見ても堕落してる方の人間がそうじゃない人に対し屁理屈こねてうだうだ言ってるのは見てて全く気持ちよくない。
最高におもしろかった
なんだかんだ、仲良いんじゃん!って思ってみてた

あんなお兄ちゃんいたらうるさいしめんどくさいと思うけど、海連れて行ってほしい!

もっと素直になれよ!!!ばか!!!
>|