俺の話は長いのドラマ情報・感想・評価 - 5ページ目

俺の話は長い2019年製作のドラマ)

公開日:2019年10月12日

製作国:

4.2

「俺の話は長い」に投稿された感想・評価

あお

あおの感想・評価

5.0
0
「おもしろい」これに尽きる。日常を描いたほっこり感。サザエさんを実写化したようなアットホームなストーリーに、終始ニヤニヤできるコメディ性で、見ていて一瞬も飽きない。
作品内の台詞を借りれば「こんなに意識の高い無職は見たことがない」笑。生田斗真と小池栄子の見事にハイテンポな姉弟喧嘩と、安田顕の弱々しい義兄ぶり、姪の清原果耶の生意気ぶり、優しすぎるのに毒っ気のある母・原田美枝子の掛け合いすべてがよかった。
ドラマには珍しい、30分✕2話構成。1話ごとの完結型なので気楽に観やすいが、ところどころが繋がっていて、ラストまでひとつながりのストーリーになるのが心地よい。そのバランスが見事だと思った。
ゐし

ゐしの感想・評価

-
0
生田斗真と小池栄子の兄弟役がすごく好きだった笑
MiMiCo

MiMiCoの感想・評価

5.0
0
記録漏れ🤣

大好き。
こんな面白いドラマどうやって思いつけるの。。
朝ドラみたいに毎日やってほしい。
毎エピソード見るたびに人に言いたくなる面白さ😷
もう一度やらないと怒る。

このレビューはネタバレを含みます

このドラマで生田斗真さんが東京ドラマアウォード2020で主演男優賞受賞!
ってことで期待して観ました。
丁度一年前放送されていたのですね。

ほんわか優しいお母さんの原田美枝子さん。
強いお姉さん綾子役の小池栄子さん。
義兄の光司役の安田顕さんもいい感じ。

お姉さん夫婦が家の建て替えの間、実家に同居する事になって。

満役の生田斗真さん最高良かった😁

面接、あの調子で受かったのかどうかが気になる
ソラアユム

ソラアユムの感想・評価

4.6
0
『俺には働かなくていい才能がある…』


30代ニート男、岸辺満が家族の問題に屁理屈と詭弁を駆使して切り込んでいく様を描くホームコメディ

非常に良質なホームドラマだった。
日本のドラマは殆ど見ないのだが、去年偶然地上波で見かけて(確か9話だった)生田斗真の饒舌ぶりに惹かれ、いつか見ようと思っていたドラマ。

1話25分×2エピソードという形式
2つのエピソードは一見、違う話だが所々繋がっている。エピソード名が全て『食べ物×モチーフ』となっていて、そのチョイスも絶妙である。

特段新しいことをやっているわけでもなく、劇的でドラマチックな事は全く起きない非常に小さな物語だが、そこには今の日本で失われつつある家族の絆が在る。

家族同士のテンポの良い掛け合いが見事。これは間違いなくキャスティングの勝利。生田斗真、小池栄子、安田顕、清原果耶、原田美枝子が揃った時の会話がとにかく楽しく見ていて飽きることがなかった。

屁理屈が“気づき”を与える。

このドラマは終わり方がいつも秀逸。前半はテンポの良い会話劇とコミカルなやりとりをしつつ、エピソード後半では家族の切実な問題に切り込んでいくシリアスな展開が多い。満は屁理屈と詭弁を立てれば右に出るものはいない変人キャラとして描かれるが、暴論とはいかないまでの筋が通っている為、毎度妙に納得させられる。満の屁理屈は綺麗事ではなく物事の本質を捉えている為、家族や周りの人達の人生に多くの“気づき”を与えていくのだろう。毎度ハッとさせられるオチで中々に侮れない作品だった。

好きなのは『毛蟹と体温計』
安顕の名演が光り輝く素晴らしいエピソード。清原果耶(ネクストブレイク女優間違いなしの逸材)も安田顕扮する新しい父親との微妙な距離感を見事に演じ切っていた。今まで経験したことのない種類の感動に目頭が熱くなる。

そして最終話『コーヒーとマラソン』
伏線の回収もスマートだが、一つの物語が閉じようとする寂しさもありながら、全ての登場人物の関係が清算され見事な大円団を迎えたと思う。満、頑張れ!

続編があるなら是非ともリアタイでみたいドラマ
平井

平井の感想・評価

-
0
いいドラマだったな〜
毎度の名目が実家のご飯の名前なのも最高だった
記録用
いか

いかの感想・評価

5.0
0

このレビューはネタバレを含みます

大好きなドラマ、録画をずっと残していて時々見返してます。昨日も久々に1話を見返しました。
クスッと笑えるし胸があったかくなる。

ドラマを観るというよりみつるたちの日常を覗いて見る感覚なのかな、だから疲れず見ていて安心できるんです。ドラマは好きだけど見るだけで結構スタミナ使うんですよね、だからよく見ないで溜めちゃう。でもこのドラマはそんなこと無かった。

ていうのも1話を初めて見た時度肝抜かれたんですよね、1話30分ってのにも驚きましたけど1番はオチの付け方。なんだこのエモい終わり方は!!!って当時震えました。こんな終わり方でいいのかって。
とにかくこのドラマリアルなんですよね、ほんとにキャラクターが生きてる。だからこそあのオチなんですよね。
本当に生きてる人はドラマ的な行動取らないですから。
だから最後までみつるはお店を継がなかった。普通のドラマなら継ぐ方に持っていくかなと思うんです、それでハッピーエンドって。でもみつるはそうしなかった。作者の都合で動くドラマの中の住人じゃなくてほんとに生きてるから。

そう思わせてくれた脚本、演出、演者さん素晴らしいです。続編希望です。できるなら早いうちにやって欲しいなぁ…
紅茶

紅茶の感想・評価

-
0
2019年10月12日〜2019年12月19日
記録。
ayappe

ayappeの感想・評価

5.0
0

このレビューはネタバレを含みます

生涯、心に残るドラマ。

押し付けのない真理。
人はなかなか変わらないけど、微妙にちょっとずつ誰かの影響を受けて、ある日一歩を踏み出すことになる。

サザエさん的コメディなのに、ちゃんと人間の成長が描かれていて、すごい。
特に最終回が、とても自然できちんとすべてを回収して、感動して笑える。

お父さんと呼ばれて車止めるとか、すごいシナリオです。