みゅー

双葉荘の友人のみゅーのレビュー・感想・評価

双葉荘の友人(2016年製作のドラマ)
3.0
双葉荘で起きる不思議なお話。

切ないファンタジー。ではあるけど、個人的には若干ホラー。
かつてそこで暮らしていた人と筆談で話す主人公(市原隼人)。段々と過去が明らかになる系の展開。


市原隼人といえばあの独特なヤンキー系口調。
今回はそれを抑えているものの、無理してる感が否めなくて、語りの部分は思わず「いっちー頑張ってるなぁ」と思ってしまった。