こたろう

双葉荘の友人のこたろうのネタバレレビュー・内容・結末

双葉荘の友人(2016年製作のドラマ)
-

このレビューはネタバレを含みます

第8回WOWOWシナリオ大賞を受賞した脚本を映像化したものだそうです。

脚本の川崎クニハル氏の体験談をベースにされているとのことで、動揺しちゃいます(笑)

過去と繋がっちゃてる系の、過去の方と一緒に暮らしちゃってる系の、私的にはちょっと苦手なストーリーでした。

でも、過去の方と 現代を生きる主人公が、筆談で会話を交わすというのが、斬新でほっこりいたしました。