ぱぷりー

ウォッチメンのぱぷりーのネタバレレビュー・内容・結末

ウォッチメン(2019年製作のドラマ)
4.7

このレビューはネタバレを含みます

1話
オクラホマ タルサのポケベル時代
スナイダー版アルフがマスター?!??!混乱する笑

2話目
情報過多で混乱する
アンジェラの髪長息子が元相棒の子ども?
署長のクローゼットの中からKKKの衣装が出てくるし、署長殺した車いすじいちゃんウィルがアンジェラのじいちゃん
そしてマスターの側近らがクローン??そして人種差別殺戮の賠償センター的な物まである。設定盛りすぎでは??

3話
マスターがエイドリアン・ヴェイド!傲慢さが増し増し増しでクソの極みか その容姿がスナイダー版アルフだから混乱するよこっちは
んでDr.マンハッタンの元恋人がFBIに しかも結構抉られせている

4話
じいちゃん立ってるやん!

5話
ルッキンググラスもといミラー男のヴェイドの悲しき過去
イカのサイキック・ブラストで心に傷を負い、異次元へのトラウマ強めに生きている
記憶を詰め込んだノスタルジアとは?
議員がロールシャッハマスクの機兵隊差別主義者を何か別の目的で束ねている
イカはヴェイドが作って世界を救ったらしい
平等とかほざいとるとまたこの男は
んで飛んだぞ 原始的なばね?で惑星的な異次元に行ったらしい?


6話
他人の記憶を追想できるノスタルジアでラリる主人公
祖父のウィルの過去が署長の首吊りに繋がるとは
サイクロプス(KKK)が異常集団と理解できる回だった
1話目の包まれた赤ちゃんがじーちゃんの彼女とは
ミニッツメンに誘ってきたヤツも結局見かけだけの偽善活動やってるだけでウィルが思う真の救済を行っていない絶望感ツライ

7話
キーン議員に目を向けるブレイク流石
そしてプラスで夫婦共々もクソだったか
博士の娘が母親のクローンとか クレイジーだわ
んでDr.マンハッタンが主人公アンジェラの旦那やと⁉︎ それをわかってて生活してたアンジェラ中々抱えているものが大きい

8話
Dr.マンハッタンは火星に居ると思い込まれていたが、エウロパと呼ばれる木星の月に移転し神となって生命を創り出していた
その作業と同時に、アンジェラと出会い、半年後アンジェラと喧嘩別れし、ヴェイドに普通の人間になりたいと頼んで見返りに崇拝される楽園であるエウロパにヴェイドを巧みな話術で送り出して自我を封印 10年後に目覚めて白人至上主義軍団に拉致られることを知りながら拉致られた
今回でエイドリアンの置かれている環境をようやく完全に理解できた
しかし、Dr.マンハッタン、こじれに拗れているな〜

9話
トリュー博士がヴェイドの娘
この親にこの子ありのナルシスト全開
白人至上主義軍団が捕えたDr.マンハッタンを安易くいただく娘だか、同類ナルシの父親にイカ氷責めで阻止され死ぬ
娘をナルシストと呼ぶナルシスト父に笑った
しかし、Dr.マンハッタン死んじゃって悲しい
でもなんやかんやで蘇りそうな伏線がさーズルいわー
前回の卵の話が最後に活きてくるとはアーーーーーーー!!!!