RiSaChunchun

死の臓器のRiSaChunchunのレビュー・感想・評価

死の臓器(2015年製作のドラマ)
4.5
考えさせられる内容でした。
武田鉄矢の信念と小泉孝太郎の若い真っ直ぐな気持ちが絶対に混ざり合わない感じが良かったと思います。それが一人の普通の人間にある感情だからです。

これはおそらく現実にあることなのかもしれないと考えてしました。