くま

硝子の葦 ~garasu no ashi~のくまのネタバレレビュー・内容・結末

硝子の葦 ~garasu no ashi~(2015年製作のドラマ)
4.7

このレビューはネタバレを含みます

相武紗季は、クールな役がよく似合いますね。

子供役の子の虐待の傷が、生々しかった。
今世間で騒がれているニュースのひとコマを見ている感じだった。

殺人という行為は正当化できないけど、自分も子供もあれだけの虐待されていたら、追い詰められた心境になって殺すしかないと思ってしまうかもしれない。

最後に思いもかけず殺してしまったお母さんの遺体は、どうしたんだろ~と思っていたら、そうきたか…‼

面白かったです‼