ah

アンビリーバブル たった1つの真実のahのレビュー・感想・評価

4.3
なんとも深刻な題材を扱った素晴らしい意欲作。女優陣の演技が本当に素晴らしい。
マリー演じるケイトリン・デバーはその後ブックスマートでも注目の若手。
刑事役のトニ・コレットはもちろんのこと、もう1人の刑事を演じたメリット•ウェバーがとにかく印象的。
「お仕事ドラマ」として観るとその仕事ぶりの素晴らしさがわかります。
部下への指示、チームを率いる統率力、被害者への配慮ある捜査進行、素晴らしい。
そして忙しくとも家族への思いやりを忘れない姿勢に胸を打たれます。
こういう刑事さん達が警察の信頼を守っていくのだろう。