ビビリーヌ

悪との距離のビビリーヌのレビュー・感想・評価

悪との距離(2019年製作のドラマ)
4.5
《被害者、加害者、メディア、精神医学など多元の角度から事件を見つめ討論する、台湾で空前の注目を呼んだ社会派ドラマ。無差別殺人事件に関係するすべての人を様々な角度で描く》

●被害者・加害者家族の苦悩…
辛さが伝わります。
いろいろ考えさせられる。
評判通り素晴らしいドラマ‼️