トリック新作スペシャル2のネタバレ・内容・結末

「トリック新作スペシャル2」に投稿されたネタバレ・内容・結末

たまごから浮遊たまご

犯人は浅野ゆうこ
悪魔の手鞠唄のオマージュ作品だとか
種馬男の種をあれする話。

新作シリーズや劇場版をひと通り観たけど、ストーリーはこれが一番好き。
初見
今のところシリーズの中で1番好き。
亡くなった方が目開けてるの結構怖いんやけど、ストーリーとかクスってできるところとか好き。
最後は悲しかった。
泣きました。非常に良かったです。親の子に対する愛情というのに弱いな、と改めて実感させられました。

殺人のトリックも科学で解明されたり、手品のようなものだったりとあぁ、そういう仕掛けなのかと思わされました。
何より最後の東崎綾乃が悪者なのに悪くないというか、人間誰しも良い面と悪い面、二面性がある。それもまた愛しからずや。
悲しい母親の話
なんか今回はギャグ抑えめでシリアス色が強かった…1番救いが無い?
勿論無い訳ではないんだけど笑

"百舌の速贄"と聞いて
山田「百舌って何だ、バーガーか?」
って山田がなるのは分かるんだが
矢部「百舌って何?バーガー?」
矢部お前もかwwww

上田「1868番助手の山田です」
山田「明治維新か」
(漢字読めなかったり色々知らないのに何故そのツッコミが出来るのかw)

山田のことだから契りの結び何か間違えるであろうことは想像付いたけど、今回は上田さんが悪くない?
「上手に結ぶ」なんて書かれたら山田は"じょうず"って読む("かみて"を知らない)の想像付くでしょ、何年の付き合いだよ上田さん…

どう足掻いても幸せにはなれなそうな誠一さん辛い。最後のは自分の所為なんだけど。なんかシェイクスピアとかにありそうな悲劇よね


ラストシーン観て先に霊能力者バトルロワイヤル観たことをめっちゃ後悔したこっち先に観たかったwwww
(でも逆にBRのあれこれを思い出して笑えたけど)
シリーズ通してだけど、方言とか村の雰囲気が好き。犯人の動機が切ないし、母親の愛情がすごく伝わってきて感動した。犯行を語る浅野ゆう子の演技がすごすぎる!野際陽子がまた良い。好きと言わせる方法笑えた!
トリックは大体前半コメディ多めで後半一気にシリアス展開なパターンですが、今作は初っ端から飛ばし気味でシリアス展開…。

1つの作品として見る分には綺麗だと思うんですが、トリックシリーズの1作だと思うとちょっと浮いてるかな?と思いました。私は笑えて最後にちょっと後味悪いトリックの雰囲気が好きだったのでちょーっと今作は物足りなかった感が…! また最後に犯人死んでるしー!! 気軽に浅野ゆう子を殺さないで欲しい。

ただセイ!イエス!の部分は好きでした(笑) くだらねぇ〜(笑)
一夜村編

上田...本何冊だしとんねん!
IQ200すごっ...。

そしていっこく上田!
なぜ、なぜベストをつくさないのか。

いつのまにか山田ん家が電子錠笑

矢部の的外れな推理は毎回最高すぎる。

劇場版2の謎トンネル出てきた笑
ブラジル行きの方に行ってみたい。

浅野さん銀河鉄道メーテル風?
キャラ濃かったな。

ラスト山田の私は特に間に合ってます。笑った。
ある日、上田の研究室に一夜村という山奥の寒村から西園寺誠一という青年が訪ねてくる。村には昔から、契り祭りという祭りがあり、好きな相手の体の一部を紙に包み、契り岩と呼ばれる巨岩に括られた縄に結びつければ恋が成就するという言い伝えがある。しかし、もし一方だけしか願を掛けなかった場合、ふられた方は3日以内に死ぬという。誠一は、上田にそんな言い伝えなど迷信だと証明してほしいと頼みに来たのだ。上田はいつも通り、山田を巻き込み、一夜村の迷信を暴きに行くことに…。




今回はちょっと重い内容。終盤までは普通やったけど、誠一と他の殺された女性の事実を知ったときは衝撃やったね。しかも悲劇的な終わり方やった。誰も救われず、モヤモヤが残った。

やっぱり安定の小ネタを至る所に挟んでくるのが最高。トリックはこの笑いあってこそやなぁ。

浅野ゆうこさんの演技が凄すぎる。しかも、他のキャストもこの真面目な内容とふざけた小ネタを混ぜ合わせた作品であれだけ演じ切るのすごい。