KATO

太陽の末裔 Love Under The SunのKATOのレビュー・感想・評価

太陽の末裔 Love Under The Sun(2016年製作のドラマ)
4.5
めっちゃ泣いた。こんなにドラマで泣くことがある? ってくらいに泣いて、目も腫れた。

素直になれないヒロインと、ちょっと軽いノリだけど真摯なヒーロー。
そして、とにかく脇を固めているキャラクターが好きすぎる。個人的には、こっちのほうが最高過ぎてずっと観ていたかった。チン・グとキム・ジウォンが登場するたびに、泣いたし一人でお祭り状態だった。
早く幸せになってほしいと思ってたのは私だけじゃないはず。もう、こんなの幸せになってくれなきゃ世の中が許さないでしょ。

ブロマンス要素もたっぷりでかなり楽しめた。

ラスト3話くらいが本当に止まらなくて、良いことにも悪いことにも泣いていた。絶望的なことを乗り越えた幸せがこんなに大きいとは……。