えぬ

星から来たあなたのえぬのレビュー・感想・評価

星から来たあなた(2013年製作のドラマ)
3.5
初めて見た際はかなり夢中になってどんどん見てしまった。が、また見たいとは思わない韓ドラでも珍しい不思議なドラマ。ストーリー展開を楽しむというよりも、キム・スヒョンの宇宙人演技とチャン・テユの演出が極上すぎて、対照的に大したことのない・無駄に疲れるサスペンスだらけなストーリーをまたなぞりたいとは思わない。最初はどんな展開になるのかが気になったから最後まで続けざまに見たけど、わかってしまってると二度目はもういいかな?という感じ。「コーヒープリンス」も同じような印象で、二度目はいいや・・・と思ってしまうドラマ。どちらもヒロイン女優が苦手、主演男性もあんまり好きじゃないというのもあるが、それぞれドラマの良いところに対して、肝心のストーリーの面白さがやっぱり物足りなく感じるのだと思う。しかし、このドラマを見た後は、キム・スヒョンが宇宙人にしか見えなくなった。それぐらいキム・スヒョンの演技はすごすぎた。宇宙人と人間の女性の恋愛という荒唐無稽なファンタジーではこれぐらい強烈な説得力やリアリティがないと、ただ白けてしまうだけだもんなあ・・・。