honestaki

男女7人夏物語のhonestakiのレビュー・感想・評価

男女7人夏物語(1986年製作のドラマ)
4.1
小さい頃に母親が見ていた事を思い出して鑑賞。

これが最先端だったのか!!
職場にプライベートな電話をかけまくるとか、半年間の遠恋で友人を巻き込んで大喧嘩とか。
現代とのギャップが大き過ぎて。
桃子を演じる大竹しのぶの地雷っぷりが恐怖。怖い、怖い、怖い、、、ひぃいいぃいぃぃっ!!!
それでも明石家さんまがこれほどまでにカッコいいとは!
フツーなのにモテるのは今井のこと。

このドラマのラストシーンだけで名作になり得る。
素晴らしいカットでした。