akary

このサイテーな世界の終わり シーズン1のakaryのレビュー・感想・評価

-
ネトフリマニア笑に教えてもらったうちの1つをようやく観た。
眼に映る全てのものや人に突っかかる思春期特有の女の子100人分のその可愛くない部分だけを凝縮して作り出されたみたいな子に終始イラつくんやけども、結局一番イラついてるのは本人ってなったあたりから一気にハマった。
主人公の男の子もいい。
ラストがさ、あ〜…そうかそうなのか…どっちのピストルかわかんないけど悲しい…てなったんやけども、シーズン2あると聞いて、生きてたんかーいってなった。楽しみ。

基本ずーっと画が素敵。