このサイテーな世界の終わり シーズン1のネタバレ・内容・結末 - 4ページ目

「このサイテーな世界の終わり シーズン1」に投稿されたネタバレ・内容・結末

ずーんときた。サイコパス、意外と自分はサイコパスかなって思う瞬間あるけどそんなことない。2人とも何かを背負って、しれを隠すために言葉遣いとか、いろいろ考察してしまった。
3話ぐらいから面白い。
最初は、ヒロインがずっとキレてて、全然かわいくないじゃないかと思ってたけど。みてるうちに不思議な愛着が湧いてしまった。思春期の男女なんて、一日ごとに成長したり変化してるようなもので。このドラマも回を追うごとに2人が変わっていくのがよくわかる。自暴自棄だったアリッサがジェームズとの未来を考えたり、誰でもいいから人間を殺してみたかっただけのジェームズがアリッサのために人を殺したり。

画角に横並びに収まるシーンが多くて印象的!素敵!!!!!そして何より20分前後の8話構成見やすい〜ありがと〜う!!!
Netflixがオススメ、オススメとしつこすぎた作品。

私にマッチ度98%だって。

ティーン系は嫌いなので長いこと放っておいたけど、あまりにもオススメされるので根負けして鑑賞。

ジェームズが踊り出すシーンでは私まで踊りたい気分だった。

アリッサがジェームズから逃げて、また戻ってきてジェームズの手を握る(火傷してる手はヤダ、と言って手をクロスする)ところもサイコー。

そして、アリッサを守るため、アリッサをぶん殴って海岸で逃げるジェームズ。

サイコー。

マッチ度侮るなかれ。しつこくオススメしてくれてありがとうNetflix。
効果音や間がシュールで面白い 独特な雰囲気のドラマだ…すき
しんどいことが起きてるけど同時に心があったかくなる ジェームスとアリッサがとても愛おしい、しあわせになってほしいな…

ジェームスの踊り慣れてなさそうな踊り方微笑ましい…2人に寄り添おうとする警察の方の存在感もよかった
自分が逃げるチャンスが無くなると分かっても小さい女の子を見捨てられないアリッサ、すき
感動的な場面の後に流れるように万引きする所は心の中でめちゃめちゃつっこんでしまった…笑

フロドの反抗の仕方笑った かわいいな…全体的にみたら出番少ないのに圧倒的な存在感を放っている…しかも視聴後、このドラマの事で頭いっぱいだったからせっかくだしネトフリのアイコン変えよう!と一覧見に行ったら数少ない、しかもほぼ主役陣しかいない中にフロドがいて草 いいキャラしてたもんなぁ…

「自分らしくいられるようになってきた」という言葉、なんだか自分のことのように嬉しくなった
色々悩んだらまた観に来よう、
よかった…
惹かれあうのに理屈はないってことなんだなと思いました。
アリッサとジェームス、お互い狙いは違ったものの目をつけて、共にもがいていく、17歳っていう設定ぴったりのお話。
アリッサのわがままっぷりにはたまにイラつきましたが、確かに程度の差はあれ自分も17歳の時こんな風に世間や人間関係に怒り散らしてたなぁと。
関わる大人もれなく全員クズでいい。
守ってくれる女性刑事さんとパンツ万引きしたお店の警備員さんをのぞいて。
ジェームス念願の殺人は不本意な形だったけど、アリッサのお陰で人間の心が芽生えてきて、徐々に表情も変わっていったように見えた。
淡々と進んでいくのに、途中途中ヒヤッとする展開があって、最後はアリッサを守って撃たれて終わるっていう、興味持たせるのうますぎです。
いしいそうたろうさんにおすすめされたので鑑賞。テンポがとてもいいので、ハラハラドキドキが好みの人向け。
設定やあらすじはまぁまぁ大胆な感じだしひきが強いけども、蓋を開けてみれば
大人になりきれない少年と少女の心情もかなり繊細かつ丁寧に描いている気がする。ただ家族のシーンとか若干胸糞わるいところは多々あるので、多少の甘酸っぱさはあるものの全体的にダークな感じ。ブラックコメディと言われているのが納得。
日本特有の青春の爽やかさや、アメリカンな豪快やセレブ感はあまり感じない。

ただ、BGMや音楽はかなり素敵だった

イギリスのドラマはこういうブラックなものが多いのか?
人を殺したい 初めはただそういう目的だけで仲良くしてたのに徐々に感情が芽生えていく感じ…初々しいどこか似たもの同士なふたり好きすぎる
逃亡中に生理になって下着を盗むシーンがあって、信頼できると思った。