JIN

死亡フラグが立ちました!のJINのレビュー・感想・評価

死亡フラグが立ちました!(2019年製作のドラマ)
3.1
(最終回)
終始コミカルに軽いノリで進行していくので、人が殺されそうな空気じゃないのに、ちゃんと人が死んでいくのが新鮮。
塚地武雅演じる本宮のキャラの面白さに引っ張られて何だか最後まで観てしまった。
気楽に観れるミステリーも良い。