モダン・ラブ ~今日もNYの街角で~のドラマ情報・感想・評価(ネタバレなし)

「モダン・ラブ ~今日もNYの街角で~」に投稿された感想・評価

アヤ

アヤの感想・評価

5.0
0
30分の1話完結なので、ドラマが得意でないわたしでも大丈夫。
休日や1日の終わりにお鍋で丁寧にホットココアを作ったあと、お気に入りのブランケットに包まれながら観たくなるようなお話…( )
ストーリーはもちろん、映像の構図やら色味やら音楽やらなにやらがとにかく優しくてそれだけで泣けてきてしまう素敵なお話たちだった。悲しいとか寂しいとか感動とかそんな大げさなことではなくひたすら優しさに泣ける。愛。
ジョンカーニー天才…
シングストリート、はじまりのうたでお馴染みジョン・カーニー監督が製作総指揮の様々な愛の形を描いたオムニバス・ドラマ。

ジョン・カーニー監督が担当してる1.2.7話は勿論、5話のテイストも好きだった。
アン・ハサウェイ目的で鑑賞。
彼女が出演するのは1話のみだが、それ以外のストーリーにもどっぷりハマり、あっという間に全話鑑賞。

テーマがlove。
毎話、様々な愛の形が表現されていて、とっても見応えがある。
ピノコ

ピノコの感想・評価

4.0
0
オムニバスで見やすかった。
なんだかほっこりなのに、ちゃんと1話の中にもドラマがあって、、、
見てよかったなって気持ちになれる。
キャストも豪華。
日本のドラマもこういうの作ってほしい。
YuiMoritani

YuiMoritaniの感想・評価

3.7
0
メッセージ性が強いのに
ほっこり癒やされる

こうであるべきともがくのではなく
どうあるべきなのかを考える

人生を生きるのは自分だから
どんな形でもいい

空気感の作り方と、差し込む音楽のセンスが絶妙
ak

akの感想・評価

-
0
“おせっかいなジャーナリスト” byデボラ・コバケン
「愛を見つめ直すためには、時にはいったん失う必要がある。そして、また花を咲かすために大事なのは、かつての青くさい状態に戻ること」
「真実の愛は、いったん花が咲いたら消えることはないからだ。一枚のメモと共に失われるかもしれないし、アートや本や子どもへと、その姿を変えるかもしれない。自分の相手と繋がることはできずに、別のカップルの再会のきっかけになることもある」

“ママはプロファイラー” by
「自分のことは分からないものななよ。大昔から、人間はずっとその間違いを繰り返してきたんだと思う」
「誰かを信じられるかどうか分かるための一番の方法は、その人を信じてみることだ」

“どうか行間を読ませてくれ” byスティーヴ・フリードマン
「挫折や失恋は、それに対する優雅で勇敢で自尊心に満ちた振る舞いを披露するチャンスを与えてくれるもの」

“心の望むままに” by ゲイリー・ブレスリー
「恋愛とはミステリー、謎、ふたつの魂が絡み合った複雑な結び目だと思う」

“レースの終盤は甘やかに” by イヴ・ペル
「もしも私のほうが速く走ることで彼が苛立つようなら、彼は私の相手としてふさわしくないということだ」
観た。
色々な愛の形を観られる良作。
エピソード2が好きだった。
なつみ

なつみの感想・評価

4.5
0
最近会ってる人が面白いって言ってたから30分だしとりあえず見てみるかーと思って見てみたんだけどすっっっっごくよかったーTT 1話ずつ大切に大切に見たのにすぐ終わっちゃって悲しい、、、

ニューヨーカーたちの色んな形の愛を描いたオムニバス形式のドラマ。1話30分で完結だしおしゃれでねちっこくなくて見やすい。

わたしが特にすきだったのはアンハサウェイの話で、自分もPMDDとかADHDのせいでまるで使い物にならなくなっちゃう時があるから共感できる部分が多くて大泣きしながら見た。全ての精神病とか発達障害と闘う人におすすめしたい〜。

あと最初のドアマンの話もニューヨークっぽくてすごくすきだしデブパテルのやつもすき〜(さいしょ3話をだなw

あとサントラもとってもいい!
ミキ

ミキの感想・評価

3.8
0
1話完結で短いからとっても見やすい!
俳優陣も豪華で、「あ!この人あの映画の人だ!」とかってなるのも見どころのひとつ。

内容もセンシティブな所や結構あるけれど、それがまたリアルで、感情移入しやすい。

愛とか恋とかわかりやすい愛の形だけれど、
愛って一つじゃないのね!
モダンラブって言うだけあって
色んな人がいて色んな状況の中で色んな形の愛があるよね❤️
って思えるドラマ
star

starの感想・評価

4.0
0
1話ずつ大切にみたいのに、一気にみちゃいそう。。。
短いのに、なんでこんな感情移入しちゃうんだろう。
>|