ak

伝説のお母さんのakのレビュー・感想・評価

伝説のお母さん(2020年製作のドラマ)
2.7

設定と大東くん目当てで観ました。
ゆるっとしたコメディと思っていたら、がっつりと育児と向き合っていく作品で、毎話じりじりしながら観ました。

子育てとは、仕事とは、親になるとは。母親だけが親になるんじゃなくて、一緒に親になっていかないと意味がないし、男は母親代わりじゃなくて、父親になる大切さ、みたいなものを感じました。

どちらかというと、RPG感より育児や仕事とどう向き合っていくか、という部分に重きを置いているので、ゆるっと観たいなあという方が観ると、少ししんどいかもしれません。